mainImage
内定者インタビュー
内定者インタビュー

僕はここで成長する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
mainImage
上野 健人 Ueno Kent
大学
京都大学
内定先
株式会社Speee
プロフィール
京大テニスサークルAPPLE、非営利団体AIESEC

95%の学生が大学院に進む中で就職しようと思った理由

社会は知らないことで溢れていた

上野君が所属している学部はほとんどの生徒が大学院に進むとお伺いしたのですが、そんな中でなぜ就職しようと思ったのですか?

大学2年生の冬にある社会人の方と出会ったのがきっかけです。

僕もそれまでは他の人たちと同じように、
漠然と大学院に進むだろうなと思っていました。
でも2年生の冬にご縁があり、ある社会人の方とお会いして
一緒にビジネスをやってみようということになったんです。

ビジネス自体はうやむやになって終わってしまったのですが
社会には自分の知らない事が、たくさんあることを知るきっかけになり
もっと見てみたいと思うようになりました。

それで活動を始めたんですね。

そうです。
本格的に動き出したのは5月からで様々企業の
サマーインターンの選考を受けていました。

その時はどんな企業を中心に受けていたのですか?

特に明確な軸があって受けていたわけではないんです。

早期に内定が欲しいとかどこか自分に合う企業を見つけたいというよりは
社会を知る、自己成長、関東の友達を作る、この3つを目的にしていたので
合同説明会で出会った企業で、肌感覚でいいなと思った企業を片っ端から受けていました。
その時はどこかに就職が決まらなくてもいいかな、という思いさえ抱いていました。

今までに無かった環境の変化

僕は就活楽しかったです

最終的に就職という意思決定をされたということは、何か自分の中で変化があったのですか?

そうですね。
サマーインターンに参加する前は大学院に進む気持ちの方が強かったんですが
夏ごろには半々になっていました。

それもインターンでビジネスの面白さを知ったからなんです。
僕は元々成長欲求が強いんですけど、就活は正にそのチャンスでした。

成長するためには「人」、「時間」、「場所」を変えると良い
という話があるんですけど、就活はその良い機会だったんです。
会う人が社会人に変わる、サークルに割いていた時間の使い方が変わる、場所が東京に変わる。

僕にとって就活はとても楽しいもので、どんどんのめり込んでいきました。

その中でもベンチャー企業に惹かれたのは何故だったのでしょうか。

サマーインターンではコンサルやITを中心に参加しました。
大学の学部に関係のある大手企業にも参加したのですが
そこは自分が合わないと感じました。

なので成長欲求が強いこともあり、ベンチャー企業に気持ちが傾いていきましたね。

ベンチャー企業と大手企業、理系職と文系職を経験して出した結論でした。

Speeeに決めた4つの理由

「事業」、「規模」、「人」、「ビジョン」

4社内定を頂いたそうですが、Speeeに決めた理由はなんだったのですか?

4つの軸で見ていました。

1つ目は多くの業界と関わる事の出来る事業です。
Speeeは医療や音楽等、業界に関係なく
色々な仕事にITを通して関わる事が出来ます。
僕自身の可能性を広げるために、そのような事業を持っている企業を探していました。

2つ目は規模です。社員数が100名から300名ぐらいの企業を探していました。
僕はずっと成長したいと思っているんですけど、
それは自分のしたいことをして生きていきたいからなんですね。
でもそうするためにはスキルや実力がいる。
そのためにこの規模感はライバルもいて、主体的に仕事が出来る
丁度いい環境だと思っています。

3つ目は人です。
Speeeには自分よりレベルの高く情報への感度が高い人が多くいると感じました。

4つ目は自分と会社のビジョンが近いかどうかです。
僕は将来IoT(*1)に関わりたいと考えているんですけども
面接でその話をしたら「是非うちでやってよ」と言って下さって
そこからもとても共鳴していると感じました。

この4つから総合的にSpeeeに決めました。

*1コンピュータなどの情報・通信機器だけでなく、世の中に存在する様々なモノに通信機能を持たせ、インターネットに接続したり相互に通信することにより、自動認識や自動制御、遠隔計測などを行うこと。e-Wrdsより

なるほどインターンに参加する内に自分の中で軸が定まっていったのですね。
最後に後輩に何かメッセージをお願いします。

自分の反省を生かすと
夏は様々な企業を見て量にこだわることをオススメします。
秋からは自分の軸に合うような企業に絞って質にこだわるといいと思います。

就活は楽しんでやったもの勝ちだと思ってます。
1000社落ちても死ぬわけではありません。笑
是非、頑張ってください!!

Compass

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Compassの最新情報をお知らせします
image

この記事が気に入ったらいいね!しよう